2012年02月18日

アルバイト始めました♪

ずっと専業主婦だった私がアルバイトをするようになって思ったのが「働くのってお金がかかる」ということ。何せ家にいた頃のようにスッピンという訳にはいかないですし、着ていく洋服にしたってあまり着古したようなのは恥ずかしい。それに当然、毎日の通勤にだってお金が必要なワケで...。そんなこともあって最初のお給料がもらえるまでの約1ヶ月間、スキンケア化粧品から始まって細々とした買い物が増大して普段より生活がキツくなってしまい、切り詰めるのに必死でした。私より少し先に働き始めたママ友が「最初さえ乗り切れれば」って言ってたのはコレのことだったのね。
posted by ciba01 at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

通関士は国家資格です

貿易業界の税理士や行政書士のような役割をもつ通関士は、独立開業するにはなかなか困難といわれていますが、それでも貿易業界唯一の国家資格ということもあり、注目度・難易度ともに高い資格です。通関士資格の試験は受験資格については特に制限がなく、誰でも試験を受けることができますが、その難易度は合格率がここ数年は特に低く、7%台後半から10%ほど。私の身内にも現在、就職に活かそうと学業の合間に短期アルバイトで稼ぎながら学んでいる者がいますが、覚悟を決めてかなり腰を据えて勉強しなければ、合格は厳しい資格の1つといえそうです。
posted by ciba01 at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

宅建について

宅地建物取引主任者(=宅建)は、土地や建物の売買または賃貸借に関する取引を専門的に行う不動産部門のエキスパートです。
宅地建物の公正な取引を行うために、1958年につくられた国家資格です。
不動産会社は、顧客と住宅等の売買契約を結ぶ際、物件についての情報を契約締結前に書面ならびに口頭で説明しなければならない義務があります。
これは重要事項の説明と呼ばれるもので、宅地建物取引主任者にしかこの業務を行うことはできません。
重要事項説明書や契約書への記名・押印も宅地建物取引主任者が行う独占業務です。
不動産業を営むには、宅建資格を持っている人を置く必要があります。
posted by ciba01 at 09:37| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。